着物・振袖専門の情報サイト

撮影するより早く食べたい?インスタ映えするパンケーキ店3選!

  • その他

インスタ映えスイーツと言えば、パンケーキがその代表格ですよね。

焼けた生地に、彩られたフルーツ、そしてアクセントを加えるナッツやソースなどのトッピング。

撮影するひまを惜しんで、口に運びかけてしまうほど魅力的です。

 

ですが、いまやパンケーキを提供するお店はたくさん。

どこを選べば良いか迷ってしまいますよね。

というわけで、インスタ映えにぴったりなパンケーキ店を3つ選びました。

この情報を参考にして、ぜひあなたのフォトライブラリをよりカラフルに仕立て上げてみてください。

 

 

エッグスンシングス

 

出典

 

まず、紹介しておきたいのは『Eggs’n Things(エッグスンシングス)』。

ここは1974年にハワイで誕生した老舗パンケーキ店です。

日本には2010年に第一号店をオープンさせ、現在では国内19店舗の展開を果たしています。

 

エッグスンシングスのパンケーキの特徴はその高さ。

10cmを超えるサイズに盛られた生クリームと、その下の5枚のパンケーキ。

トッピングはストロベリー、バナナ、パイナップル、ブルーベリー、パパイヤとそれにマッチするナッツやソース♪
存在感も彩りもインスタ映えすること間違いなしです!

一人一皿食べたいところですが、ボリューム満載なので注文時はよく考えてからにしないと・・・(笑)

 

 

幸せのパンケーキ

 

出典

 

次に紹介するのは『幸せのパンケーキ』です。

幸せのパンケーキとは、実はWeb関連の会社が運営をしているパンケーキ屋さんなんです。

全国に19店舗を展開し、そのネーミングとともに巷でも話題になっています。

 

Web会社のパンケーキ、と言われると、なんだかお堅そうなイメージになるかもしれませんが、むしろ逆です。

幸せのパンケーキはテーブルに運ばれてくるときにぷるぷる震えるほどの柔らかさ。

写真ではなく、Gifや Live Photoで撮影した方がいいかもしれません。

こだわりの素材で作られるそのお味も感動すること間違い無し!

トッピングの彩りも合わせて堪能してください。

 

 

松之助

 

出典

 

最後に紹介するのは『松之助』です。

ここは系列店合わせて、国内に3店舗、海外1店舗しかありませんが、ひと味違ったパンケーキを提供しているお店なんです。
松之助のオーナーは“アメリカンベーキングのゴッドハンド”という異名を持つ平野顕子さん。

ニューイングランド、コネチカット州に留学し、そこでの経験を活かして『松之助』をオープンさせました。

 

松之助のパンケーキの特徴はシンプルな見た目です。

しかし、その中には秘めた濃厚な味が潜んでおり、行ったことを後悔させません。

盛り盛り、キラキラのパンケーキばかりが載っているインスタグラムの中で、雰囲気が異なるここのパンケーキは目を引く存在になることでしょう!

 

 

まとめ

 

インスタ映えするパンケーキを紹介しましたが、いかがでしたか?

みんなが知っている有名店から、いま勢いのある名店、

そして少しずつ知られてきている隠れ名店まで、一口にインスタ映えと言っても色々なお店があります。
見て、撮影して、楽しんだあとは口いっぱいにパンケーキを詰め込んでお腹も充実させてください!

そしてフォトアルバムはもちろんのこと、心の想い出にも残る時間を過ごしてみてください。