着物・振袖専門の情報サイト

ママ振袖で成人式に出席する為の3つのポイント!

  • 振袖・呉服

最近では、ママ振袖(お母様が着用していた振袖)を着て成人式に出席する方が増えているんです。

お母様が大切にされている振袖を、成人の日に娘様に着てもらえたら、お母様もとっても嬉しいですよね。

ちなみに、私自身もママ振袖でした*

母はとっても喜んでくれて、驚くほど写真をパシャパシャと撮っていました(笑)

 

今回は、ママ振袖で成人式に出席する場合、いつ頃からどんな準備が必要なのか・・・

紹介していきたいと思います!

 

 

1.サイズのチェック!

 

サイズが合わなければ、娘様の寸法に合わせてお仕立てが必要になります。

しかし、寸法直しをする事で、柄の位置・バランスに違和感が出ることもあります。

そうなった場合、レンタルが必要になることもあるので、早めにサイズのチェックはしておきましょう!

※寸法直しの期間:2週間~1か月

 

2.汚れのチェック!

 

刺繍のほつれや、金箔や銀箔のはがれ・ほつれなどは、程度や大きさによって費用が

わってきますので、呉服屋さんに問い合わせてみましょう。

振袖にシミや汚れがある場合は、丸洗いや染み抜きでとっても綺麗になりますよ!

また、保管状態によっては、色がヤケ・退色してしまうこともあります。

 

汚れ落としの相場をご紹介しますので、参考にしてください。

 

丸洗いの相場:7000円~15000円

※丸洗い期間:約2週間

 

染み抜きの相場:2000円~3000円

※染み抜き期間:約1か月

 

色ヤケ直しの相場:5000円~

※色ヤケ直し期間:約1か月

 

3.前撮りと当日の予約!

 

“持ち込みOK”な呉服屋さん・写真館を探しましょう。

場合によっては、持込料として数千円発生する場合もございます。

希望の日時を押さえるためには、もちろん早く予約した方がいいのは当然なのですが・・・

遅くても1年前までには前撮りの予約・当日の着付け&ヘアメイクの予約はしておきましょう。

 

→振袖店の検索はこちらから